東洋紡績×MORIRIN  敷きふとん ブレスエアーエヴォリューション
“モリリン(株)”の快眠健康寝具“ブレスエアーエヴォリューション”が、ショップチャンネルで紹介されました。
質の高い睡眠を目指し、独特のゴムのような弾性を持った“東洋紡績(株)”の特殊素材ブレスエアーを中材に使用して開発した、画期的な敷きふとんです。
ブレスエアーは、国内トップクラスの繊維メーカー“東洋紡績(株)”が医療や介護分野向けに開発した素材であり、現在も長期入院患者さん用のマットレスや介護施設はもちろん宿泊施設や一般家庭用向け、さらには新幹線の座席シートやスポーツ選手のストレッチ用マットなど幅広い分野で活躍する素材です
約11万回もの圧縮検査の歪みの結果はわずか約3.9%(2017年5月現在/メーカー調べ)。ヘタリにくく、快適な寝心地を長年楽しめます。一晩に30回の寝返りうつと想定すると、約11万回とは10年以上に相当します。

“東洋紡績(株)”のブレスエアーは、ポリエステル系エラストマー繊維をヘチマ状に固めた立体3次元構造です。適度な弾性が身体を優しく受け止め、しっかり支えながら体圧を分散します。

素材の特性として通気性に優れているので、不快な湿気や熱気を溜め込みにくいつくり。
夏でも蒸れにくいという特徴は、暑い時期にぴったりです。
“わた”の敷布団では内部に熱がこもりやすく、蒸し暑く感じるのでは。

通常、敷布団の中身は羊毛やポリエステルなどの“わた”がほとんど。ところが『ブレスエアー』は、“わた”とはまるで違うヘチマのような三次元スプリング構造になっています。

ヘチマのような構造は、水までもスッと通すほど優れた「通気性」を発揮。熱がこもりにくい上に、寝汗や湿気を素早く吸収し、外へ放湿するから不快なジメジメ感が少ないのです。しかも繊維は糸切れしにくいからホコリが出にくく、ダニやカビも発生しにくいから「衛生的で蒸れにくい」こともクリア。
夏も気持ち良く眠れます。

敷きふとんは長時間全身を支えるため、質の高い睡眠のためには大切なものです。
機能性にこだわって、じっくり良いものを選びたいものです。

<リニューアルポイント(2017年5月12日~)>
繊維の太さが均一だった既存の1層タイプから、新技法により特殊3層構造になりました。
厚みが約10%アップし、より快適になりました。
使用繊維の密度が約5%アップし、よりしっかりとしたつくりに。
既存のしっかりとした硬さがお好みの方にもうれしい、リバーシブルタイプです。


わざわざベランダまで持って行って干さなくても、定期的に室内に立て掛けるだけでOK。


<シングル>寝返り楽々絶妙な弾力性! 抜群の寝心地が気持ちいい 敷きふとん “ブレスエアーエヴォリューション”
こちらからご覧ください
ブレスエアーエヴォリューション
icon



スポンサーサイト
【2017/08/04 11:01 】
癒し系・便利雑貨 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<テイスティフーズ 500億個の乳酸菌雑穀青汁 絶好CHOO QVCで紹介 | ホーム | トリロジー 柔肌キット ロザピン セーラムとナイトクリーム現品セット>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maemukis.blog41.fc2.com/tb.php/26319-714906cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |