アルコペディコ クロスサンダル 「SANTANA S サンタナ」LEE7月号で紹介
ポルトガルのシューズブランド「アルコペディコ」のシューズが、 LEE7月号で紹介されています。

【ARCOPEDICO(アルコペディコ】は1966年のポルトガル生まれ。
ポルトガルは石畳の道や坂道が多く、脚に負担がかかりやすいため、怪我や病を患う人も少なくありませんでした。
そこで、解剖学・人間工学の権威である創始者のエリオ・パロディ氏は、脚の負担を軽減し「疲れにくく、歩きやすい」を追求。
そうして作られたシューズがアルコペディコです。

話題となったコンフォートサンダルをはじめ、コンフォートシューズ、ブーツなども大変人気です。
「アルコペディコ」は、現在世界50の国や地域で販売されており、日本では年間15万足を売り上げるほどの大人気ブランドです。

このサンダルも、立体的なカップソールや伸縮性のあるニットのストラップで、ストラップが肌にこすれて痛いということがありません。白いソールが爽やかな、ファッション性の高さも兼ね備えたアイテム。インソールはレザーですが、丸洗いも出来る仕様が夏に嬉しい。
夏はやはりサンダルが涼しくてよいでしょう。
コンフォートサンダルで、ただでさえ疲れやすい夏も快適に乗り切れそうです。

ARCOPEDICO
サンダル 「SANTANA S」
¥7,300+税

レッド
ネイビー
ホワイト

こちらからご覧ください
アルコペディコ ARCOPEDICO
サンダル 「SANTANA S」


スポンサーサイト
【2017/06/29 11:40 】
靴・シューズ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<MILMILMICHILU ミルミルミチル EMMA ピタヤ配合の酵素ドリンク | ホーム | 甘酒バー 谷尾食糧工業 ショップチャンネルで紹介>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maemukis.blog41.fc2.com/tb.php/26249-98a6f8fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |