楊さちこさん開発 光輝黒粒(ブリリアントブラックシード) ブラッククミンシードオイル+南極オキアミオイル
中医学博士楊さちこさん開発のサプリメント「光輝黒粒(ブリリアント ブラックシード)」が、ショップチャンネルで紹介されました。
植物性オイルであるブラッククミンシードオイルと、海洋性オイルである南極オキアミオイルをギュッと凝縮した、飲みやすいカプセル状のサプリメントです。

開発者である楊さちこさんは中医学博士です。20年以上香港で生活をしており、現在は中国の“南京中医薬大学(なんきんちゅういやくだいがく)”で教授として活躍。
楊家に嫁いで25年。代々伝わる食養生を、香港と家族から学んできたといいます。

長寿世界一という 香港の長寿の秘密をギュッと詰め込んだ、『世界一の養生ごはん: 健康長寿生活、始めませんか』が2016年4月16日に発売されました。

中医美容学とは:
美しく健康であり続けることを目指す学問。命ある食べ物をいただくことからも、バランスが取れると考えられています。バランスとは、心と身体、見た目、食べ物からなる自分自身だけでなく、昼夜、季節、陰陽なども含め、人間と自然のバランスも大切と考えます。

ショップチャンネルで紹介された【温漢膳 黒色美食】は、黒の食材にこだわり、天然原料粉末14種類を使用しています。

【光輝黒粒(ブリリアント ブラックシード)】
ブラッククミンシードという噛むと苦みを感じる種から抽出した、ブラッククミンシードオイルを使用。海のオイルである南極オキアミオイルとミックスし、植物性オイルと海洋性オイルを摂ることができるサプリメントにしました。大地から生まれたブラッククミンシードとのバランスをとるために見つけたのが、海の生態系の始まりともいわれる南極オキアミです。
 
ブラッククミンシードオイルは、ニゲラサティバという花の種。
4000年以上前の旧約聖書の時代から「死以外の全てを治す種」といわれていて、エジプト、地中海、インド、中国のシルクロード地方ではスパイスとして毎日の食事に使われてきているものです。
このブラッククミンシードオイルは、
体の中の余計なもの(腫瘍、できもの、余分な脂分、余分な水分などなど)を体の外に排出する働きに優れています。
その歴史は古代ローマにまで遡り、古代エジプトでもブラッククミンシードの効果が信頼されていたようで、ツタンカーメンの墓の中から発見されたことでも知られているとのこと。

中医美容学では寒い時に黒いものを摂るのが良いという考えがありますが、味は苦いものが多いことも。そのため、身体全体が調子良く動く状態を保つには、苦いものが良いと考えています。ブラッククミンシードは、噛めば噛むほど苦みがあり、刺激のある独特な味。種の状態では、殻が硬く、きちんと潰さないと栄養素も摂れず、しかも小さい種なので、噛む前に歯の間に挟まってしまったりと食べづらいため、摂りやすいオイルにし、配合しました。
いくら栄養があっても、あまりに苦かったり歯の間に挟まってしまったりするのでは困りますからね。

 
南極オキアミオイルは、
南極のとっても冷たい海の中で元気に生息する南極オキアミというプランクトンからとったオイル。
体をいつも巡る状態(体の中にこびりついている余計なものを柔らかくし、排出しやすい状態)にしてくれます。
次世代のコンドロイチンとも言われています。
こちらは、色は赤。中医美容学では暑い時に赤いものを摂るのが良いと考えられています。 

この二つのオイルを組み合わせた
「光輝黒粒〜ブリリアントブラックシード」
を毎日とることで、いつも体が柔らかく巡っていて、いらないものを排出できる体をずーっと保ちます。

いま健康オイルが次々と話題になっていますが、ブラッククミンシードオイルと南極オキアミオイルはまだあまり知られていません。
中医美容学に基いたサプリメントは、本当に健康に良いでしょう。

こちらからご覧ください
光輝黒粒(ブリリアント ブラックシード)
icon



スポンサーサイト
【2017/06/24 10:54 】
デトックスダイエット他サプリメント | コメント(0) | トラックバック(0)
<<高島屋×高橋智隆氏 タブレットケース付ランドセル CT-RGT001 | ホーム | ステラ漢方のアイケアサプリ 「なごみアイ」ルテイン、ブルーベリー葉エキス配合>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maemukis.blog41.fc2.com/tb.php/26239-8687b9bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |