南雲吉則さん開発 南雲式ストライドビューティーシューズ「買い運 おびマルシェ」で紹介
医学博士・南雲吉則さん開発 履いて歩くだけでスッキリボディを目指せるウォーキングシューズ「南雲式ストライドビューティーシューズ」が、TBSショッピング「買い運 おびマルシェ」で紹介されました。

このシューズを開発したのは、南雲クリニック総院長で医学博士の南雲吉則さん。
「実年齢は56歳。なのに、血管年齢26歳、骨年齢28歳、脳年齢38歳、見た目は30代!脅威の「20歳若返り」を実現し、メディアでひっぱりだこのガン専門医」、として広く知られている南雲先生ですが、1955年生まれなのでもう還暦を過ぎています。
南雲先生といえばゴボウ茶など、若返りのための健康法で注目されてきましたが、健康法には歩くことが欠かせません。
歩くことで健康を維持しメタボも撃退。 

南雲式ウォーキングのポイントは、「最大歩幅」で歩くこと。歩幅が広くなると代謝が上がり、普段使わない筋肉を使うことができます。
さらに、姿勢を良くし腕を大きく振ることで上半身の運動にもつながり、効率の良い有酸素運動になります。
この「南雲式ウォーキング」を履くだけで出来るように開発されたのが「ストライドビューティシューズ」です

南雲吉則先生が開発した「南雲式ウォーキングシューズ」。 履いて歩くだけで、 筋活動量がUPします!
太ももの外側の筋肉は約250%にUP
さらに、お腹の筋肉は約110%、ふくらはぎの筋肉は約130%、お尻の筋肉は約150%にUPします

特殊ゲル素材「エラストマー」
インソールのかかとの部分には特殊ゲル素材「エラストマー」を採用!
しっかりと衝撃を吸収するので、腰など体の負担を軽減。
さらに、吸収した衝撃を反発力に変え、次の一歩の蹴りだしをサポートしてくれます。
つま先に内蔵されたゲルパッドで足の指全体を使って地面をの蹴りだせるので、自然と最大歩幅のウォーキングに近づけます。

ハイカットのデザインはかかとのぐらつきを軽減し、足首をしっかりサポート。
ヒールの高さは4.5cmで、次の一歩を蹴りだしやすく、脚長効果も
つま先はゆったり3E幅相当。サイドにファスナー付きなので着脱ラクチン
内側には通気口があるので蒸れにくくなっています。 
さらに、約255g(23.5cm片方)と軽いので、履き心地も快適です。

期間限定特別価格】南雲式ストライドビューティーシューズ
メーカー直販サイト販売価格:12,000円(税抜)
↓ ↓ ↓
【2,750円引き】
3日間限定特別価格:9,250円(税抜)
※2017年4月27日~4月29日まで
●サイズ/22.5~25.0cm(0.5cm刻み)
●カラー/ブラック、ブラウン、カーキ

こちらで「南雲式」と検索してご覧ください
TBS ishop

スポンサーサイト
【2017/04/27 11:00 】
靴・シューズ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ZOZOTOWN×russet(ラシット)モノグラムトートにバッグinバッグのセット いいものプレミアムで紹介 | ホーム | イトーヨーカドー×サーティワンアイスクリーム 2018ランドセル CMで紹介>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maemukis.blog41.fc2.com/tb.php/26116-59c2a8fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |