スーパーフード・キヌアのご飯、サラダにDHCパワーフード キヌア
3月28日のNHK「あさイチ」のイチおしで、NASAも認めたスーパーフード・キヌアが取り上げられました。
2016年6月7日放送の「あさイチ」でも紹介されて、話題になりました。
南米原産ヒユ科アカザ属の植物キヌア。成熟し脱穀した種子は、その他の雑穀類と比べ高い栄養価を持ち、厳しい環境下でも育つため、古くから主食のかわりとして食されてきました。
現在では、栄養バランスにすぐれ、一般的な食品より栄養価が高い食品“スーパーフード”として人気が高まり、世界中に広く知られるようになりました。
キヌアの故郷はアンデス地方で、母なる穀物と呼ばれ、スープやジュースなど様々な料理に使用されます。キヌアは白米と比べてカルシウムと食物繊維が6倍、鉄分は9倍で女性に嬉しい効果があります。2013年、国連もキヌアのパワーに注目し、世界の食糧問題を解決するため、国際キヌア年を設けて普及を進めているとのこと。

キヌアのサラダ、ご飯、味噌汁、納豆などが紹介されました。

詳しくは「あさイチ」のホームページをご覧ください。
こうした料理に使用するのに最適なのが、『DHCパワーフード キヌア』です。

『DHCパワーフード キヌア』は、話題のキヌアが手軽に取り入れられるアイテムです。 製法にもこだわり、一般的なロースト製品で気になりがちなニオイを抑えるために、加圧蒸気を使った加熱加工を採用。ロースト臭を抑えることで、そのままでもおいしく、他の食材とも合わせやすく仕上げています。
●着色料・香料・保存料 無添加


お米と一緒に炊く

お米2合に対してキヌアを大さじ2杯加える。水加減は通常の2合炊きと同量でOK。やわらかめの炊き上がりがお好みの場合は、大さじ1杯の水を加えるのがおすすめです。

ゆでた後、料理に加える

鍋にたっぷりのお湯を沸かし、キヌアを入れて15~20分ほどゆでる。芯がなくなって、粒が透明になってきたらゆであがり。炒め物やスープ、サラダに加えると、プチプチの食感をプラスできます。
サラダやあえ物、炒め物などのトッピングとしてふりかける。香ばしさが欲しい場合は、フライパンにキヌアを入れて弱火にかけ、混ぜながら、きつね色になるまで炒るのがおすすめです。



DHCパワーフード キヌア【3,000円以上送料無料】



スポンサーサイト
【2017/03/28 11:04 】
DHC | コメント(0) | トラックバック(0)
<<第一園芸 プリザーブド&ミキモトコスメティクス ハンドクリーム 三越オンライン母の日ギフト | ホーム | 「ゆっくり味わう 畑のごほうび」 プチヴェール入り野菜飲料 ショップチャンネルで紹介>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maemukis.blog41.fc2.com/tb.php/26051-e0917516
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |