ブレスコーヒー×森下仁丹 サラシア珈琲 機能性表示食品 ショップチャンネルで紹介
ブレスコーヒー×森下仁丹 サラシア珈琲が、ショップチャンネルで紹介されました。
機能性関与成分であるサラシア由来サラシノールを使用したコーヒーです。
コーヒーは一日1杯は飲んでいますが、単なる嗜好品ではなく最近はコーヒーの有用性が指摘されています。ハーバード大学の調査によると、コーヒーを頻繁に飲む人は糖尿病の発症リスクが抑えられることが判明。
糖尿病は血糖値が高いことが原因の病気ですが、食事をするとすい臓からインシュリンが放出されて、糖を代謝する助けをするのですが、インスリンの分泌が悪いと血糖値が上昇します。
コーヒーに含まれるクロロゲン酸が血液中の糖分を分解するインスリンの働きを 活性化。それによって血液中の糖分が分解され、血糖値が下がると考えられています。

そんな健康効果があるというコーヒーですが、さらに機能性関与成分であるサラシア由来サラシノールが配合されているのが、「サラシア珈琲」です。
東京・京橋で10年以上続くカフェ“ブレスコーヒー”(BLESS COFFEE)と創業120年以上の医薬品会社<森下仁丹>のコラボレーションによる、糖質が気になる方のための機能性表示食品です。

【サラシア珈琲】
<機能性表示食品>
■届出番号:B143
視覚機能性関与成分名:サラシア由来サラシノール
■届出表示:本品にはサラシア由来サラシノールが含まれます。サラシア由来サラシノールには糖質の吸収をおだやかにし、食後血糖値の上昇をゆるやかにする機能があることが報告されています。

「サラシア」は、メタボ対策のサプリメントなどに配合されているダイエット素材です。
サラシアとは、お茶などに使用されている、インドやスリランカで古くから健康維持のために愛用されている植物です。
古くからカロリーの高い贅沢な食事をしていた人たちは、健康維持のために食事の際にお茶として飲んでいたといわれています。
サラシアは、古くからアーユルヴェーダ医学にて糖尿病の治療に用いられてきました。
このサラシアを研究・分析したところ、サラシアに含まれる有効成分が、糖尿病や肥満の敵である糖質(炭水化物や糖分の事)を小腸で分解する酵素「α-グルコシダーゼ」の働きを抑制する成分が含まれている事が発見されました。 この有効成分はダスデス「DASDES」(学術上はサラシノールと表現される)と呼ばれ日本・アメリカにおいて特許を取得しています。

食事やスイーツに入っている糖質は、小腸の消化酵素によって吸収できるくらい小さく分解されることで血中に吸収されます。サラシア由来サラシノールには、この消化酵素の働きを先回りしてブロックする作用があるので、糖質が小さくならないため吸収されにくくなります。そのため糖質の吸収がおだやかになり、食後血糖値の上昇がゆるやかになります。

森下仁丹からは サラシアのサプリメントも発売されていますが、ティータイムにおいしくサラシアを摂取できるというのが特長です。まるで淹れ立てのドリップのような、本格的な味わい
コロンビア産をメインに4種の豆を使用し、サラシアの風味も生かしたオリジナルブレンド
SCAA(アメリカスペシャルティコーヒー協会)による厳格な審査基準をクリアーしたスペシャルティコーヒーをお手本として、サラシアの苦みとマッチするようなブレンドを何百杯も試作。コロンビア産をはじめ、厳選した4種のアラビカ種の生豆をブレンドし、サラシアの苦みにより、コーヒーの風味に厚みをもたせて、味が深くまろやかになりました。
アイスはもちろん、温めても美味しく飲めます。

ブレスコーヒー×森下仁丹 サラシア珈琲 4本セット <機能性表示食品>
こちらをご覧ください。
icon
icon
ブレスコーヒー×森下仁丹 サラシア珈琲 4本セット
icon
スポンサーサイト
【2017/03/18 11:21 】
健康と美容にいい食べ物・グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<アナ スイ×セーラームーン ジュエリーボックス 伊勢丹オンラインで予約受注 | ホーム | MORE×ジュエルナローズ限定バッグ スマホポシェットセットブランチショッピングで紹介>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maemukis.blog41.fc2.com/tb.php/26029-5ae12907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |