Celvoke(セルヴォーク)アナツバメ巣発酵液配合スキンケア 伊勢丹オンラインストアで紹介
伊勢丹オンラインストアでは現在、伊勢丹新宿店本館1階=化粧品では販売していない、コスメブランドを紹介しています。
そこで紹介されているエイジングケアブランド「Celvoke(セルヴォーク)」は、”世界初”の新成分”アナツバメ巣発酵液”を配合したナチュラルスキンケアブランドで、この11月にデビューしました。

10月12日に伊勢丹新宿店本館1階POP UP SHOPにて先行発売デビューし、現在は、オンラインストアのみで取り扱っています。
 
 
『Celvoke(セルヴォーク)』は”フィト×バイオテクノロジー”という新たな分野をとりいれ、効果感を追及したプレミアムエイジングエイジングケアブランドです。
セルヴォークが目指したのは年齢を重ねた大人の肌が潤いで満たされた健康な状態を保つこと。
そこで着目したのが、細胞のアンテナとも呼ばれる”糖鎖”です。
この”糖鎖”の栄養素をもっとも多く含み希少性の高いことでも話題の国際特許申請中の天然成分”アナツバメ巣発酵液”を、世界で初めてスキンケアに配合しました。


このアナツバメ巣発酵液に加え、海浜植物から培養された植物幹細胞由来成分と、オーガニック植物エキスを複合した独自成分『セルアクティブコンプレックス』が肌を健康な状態に保ち、キメ細かくハリのある艶やかな肌へと導きます。
また、ラインに共通する香りは最高級の”夜摘みジャスミン”を中心に29種類もの精油をブレンドし、エレガントで品のある香りが至福のスキンケアタイムをもたらします。

■アナツバメ巣発酵液とは
中国では、古くから不老長寿の聖薬として知られるアナツバメの巣(漢名:燕窩(えんか))。すでに紀元前からの前の頃から薬膳料理の高級食材として珍重され、世界の美女、楊貴妃も永遠の若さを手に入れるため、好んで食していたと言われています。
このアナツバメの巣には美肌作用に期待される”N-アセチルノイラミン酸”が多く含まれています。
この成分は体内にも存在しますが、母乳と燕窩からしか得られないという希少性の高い生体物質。”アナツバメ巣発酵液は従来のアナツバメ由来原料とはことなり、酵素による発酵技術によって、およそ4.7倍ものN-アセチルノイラミン酸含有率を実現し美容業界のみならず、食品、医療業界でも注目を集めています。

食用で使用する燕の巣は、アナツバメの巣が用いられます。採取が困難で産量も少ないことから、中国では高級食材とされています。
燕の巣には、コラーゲンのもととなるアミノ酸18種、ミネラル7種+燕の巣ならではの美容成分など、多くの種類の栄養素が含まれています。美しさの基礎となるコラーゲン&ヒアルロン酸、コンドロイチン(ムコ多糖)を含んでいます。
燕の巣には、コラーゲンの原料となる良質のたんぱく質がバランスよく含まれています

燕の巣のゼリーサプリメントなどがありますが、スキンケアに配合されたのは世界初とのこと。その効果が期待されます。

<セルヴォーク>
セルヴォーク コンセントレートオイル 、リッチローション、ミルク、クリーム、インテンシブセラム

こちらからご覧ください
【伊勢丹】WEB限定コスメブランド
スポンサーサイト
【2016/12/21 11:05 】
化粧品・美容アイテム | コメント(0) | トラックバック(0)
<<「めざましテレビ イマドキ」で紹介 2016年クリスマス限定 スタージュエリー (STARS on TIME)ウォッチ&ブレスレット  | ホーム | ブルガリ・ギフトボックス インヴェルノボックス チョコレート・ジェムズとブレンドティー のセット >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maemukis.blog41.fc2.com/tb.php/25823-9186a4a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |