ドリス・ダルトン開発 Doll10(ドールテン) リップ&グロス ワードローブ QVCで紹介
アメリカのテレビショッピングでいま爆発的に売れており、驚異的な販売数を記録しているコスメDoll10(ドールテン)が、2016年11月24日(木)にQVCで紹介されます。

Doll10はアメリカでモデルなどで活躍していたドリス・ダルトンにより開発され、先進技術によるエイジングケアに着目しているコスメブランド。

「Doll10」が掲げるのが、「タイムレスビューティ」=”永遠の美“というブランドコンセプト。創始者でモデル・科学者・母親でもあるドリス・ダルトンが癌を患った際、治療で抜けた眉を整えるために作り始めたのがブランドのきっかけで、”常に美しくあることを満たしてくれるもの“が開発の原点となっています。

開発者自身の闘病経験や深い科学の知識をもって作られたアイテムは、敏感で繊細な肌にも優しいつくり。独自の成分配合で実現した、”つけていない”かのような軽い使い心地が話題です。

QVCが、日本国内での独占販売をします。

世界中で人気のリップ&グロスも!
Doll10 リップ&グロス ワードローブ
リップとグロスが1本となり、組み合わせも変えられます。年齢を重ねたドリスは、自身の唇が年々薄くなり、本来の美しい色を失ってしまうと感じ、若い頃と決定的な違いを実感していました。本来の美しい自然な唇の色を再現する口紅と、美しい光沢で唇をふっくらと見せるグロスで、若々しい唇を演出します。
リップとグロスが1つになった色違いが2セットで販売される「リップ&グロスワードローブ 2セット」はそれぞれちょうどいい組み合わせの色が1本にセットされていて、好みによってリップとグロスを組み換えることもできます。

他にもジェルベースで血色のいい自然な色味に仕上げる「クリームチーク&ハイライター特別セット」や、短くて薄いまつげをより長くみせてくれる「エフォートレスラッシュマスカラ2本セット」なども販売される予定です。

Doll10 エフォートラッシュ マスカラ
開発者のドリス・ダルトンは自身の闘病時代に、まつげをほとんど失ってしまい、まつげを長く太く見せるために非常に苦労した経験から、短いまつげや薄いまつげの方にも、まつげを長く、そして豊かに見せるマスカラを作りたいとの思いから開発されました。

クリームチーク&ハイライター特別セット
内側からあふれる血色のように見せることを目指し、自然な質感とカラーになるように開発されています。 ジェルベースのため、少量を指に取り、頬骨にそって伸ばすだけで仕上がります。

こちらからご覧ください
ドールテンのアイテム
icon

QVCジャパン

スポンサーサイト
【2016/11/22 13:42 】
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<アニック グタール2016ノエルキャンドル 伊勢丹新宿店限定 | ホーム | マスターマインド・ジャパン 伊勢丹オンラインストア先行予約販売 スマートフォンケース・ガラスフィルムセット>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maemukis.blog41.fc2.com/tb.php/25747-eb0ce5a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |