オーディ マーレモイスチャー エクストラ 卵殻膜×タナクラクレイ(海泥)配合 3個セット QVCで紹介
美容成分“卵殻膜”を使った化粧品やサプリメントのメーカー「アルマード」の毛穴レスを目指せる贅沢美容クリーム「オーディマーレモイスチャーエクストラ」が、QVCで紹介されました。

加水分解卵殻膜(18種類のアミノ酸とコラーゲン)と、タナクラクレイ(海泥)配合のクリーム<マーレモイスチャー エクストラ>。マーレモイスチャーがバージョンアップして、加水分解卵殻膜を2.2倍に増量
さらに贅沢美容成分11種を10パーセントアップ

海草エキス(緑藻エキス・紅藻エキス・褐藻エキス・アマモエキス・クリスマムマリチマムエキス)配合
*各種植物エキス:ゲンチアナ根エキス、緑藻エキス、紅藻エキス、褐藻エキス

卵殻膜とは・・・
卵の内側にあるわずか0.07mmの薄い膜のことをいいます。
卵殻膜は、卵の中にいるヒナをやさしく包み込み、外部の微生物から守りながら誕生へと導きます。つまり、親鳥から栄養を与えられなくても、新しい命をもたらす不思議なパワーを持っているのです。
この神秘的なパワーを秘めた卵殻膜が、女性の肌を美しくするサポートもしてくれるのです。


肌の約70%を構成しているコラーゲンには、1型と3型の2種類があります。Ⅲ型コラーゲンは、お肌のみずみずしさと弾力を保つもので、別名・赤ちゃんコラーゲンと言われています。でも、この3型コラーゲンは年齢と共に減っていき、体内で自然に作ることはできません。

3型コラーゲンは、加齢と共に減少してしまいます。卵殻膜は、この3型コラーゲンを増やすサポートをします。

アルマードは東京大学との共同研究で、3型コラーゲンの生成をサポートする物質として、卵の内側にある卵殻膜(EMプロテイン)が大変有効であることを発見しました。

卵殻膜のパワーによって3型コラーゲンの生成が促され、弾力のある、みずみずしい肌に導いてくれます。

タナクラクレイは、福島県棚倉町で採取される海泥(クレイ)で、数千年 前の海のミネラル成分が濃縮している天然鉱物。
高級エステでクレイパックに使用されています。
つまり、オーディマーレモイスチャーエクストラを塗ると保湿と同時にクレイパックの効果が期待できるということです。

オーディ マーレモイスチャー エクストラ 特別3個セット
こちらからご覧ください
オーディマーレモイスチャーエクストラ特別3個セット


icon




スポンサーサイト
【2017/04/10 10:55 】
化粧品・美容アイテム | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |