エピステームブライトニングチャージドリンク(20本)キット リフトチャージドリンク5本付
関東地方は早々と梅雨が明けて、すでに夏全開です。外出時に日傘は手放せませんが、日焼け止めクリームに日傘でも、紫外線は完全に防げません。完璧な美白を目指すなら、肌の外側からのケアはもちろんですが、内側からも美白をしたいものです。

ブライトニングチャージドリンクは、紫外線が気になる季節の、短期集中型美容ドリンク。
パイナップル果実から抽出した希少な成分を配合。透明感と輝きのある毎日を目指します。レモン15個分のビタミンCを贅沢に配合しました。すっきりとしたシトラスレモン風味です。

美白の新成分〝ブライトニングパイン〟は、臨床試験も行われており、紫外線によるメラニン量の減少、紫外線照射後の肌の明るさアップが確認されているとのことです。その他にも、「ブライトニングパイン®」は、保湿、抗シワ効果も確認されているそうで、期待の成分と言えます。
パイナップルは美容効果の高いスーパーフルーツとして注目を浴びています。その中でも、ブライトニングパインTMとは、パイナップル果実の抽出物で、セラミドやフィトールなどの、うるうるや輝く透明感を応援するための天然成分がたくさん入ったとても贅沢な美容成分群です。



ブライトニングチャージドリンクキットは、ブライトニングチャージドリンク現品2箱に、リフトチャージドリンク5本がついた、この季節、集中アプローチにピッタリのキットです。
税込12,960円
送料無料
<セット内容>
・ブライトチャージドリンク(現品) 20ml×20本 2箱
・リフトチャージドリンク 20ml×5本

高島屋オンラインストアで購入できます。こちらからご覧ください
episteme(エピステーム)
【数量限定】ブライトニングチャージドリンクキット


スポンサーサイト
【2018/07/10 11:02 】
美容ドリンク | コメント(0) | トラックバック(0)
グリコ「ヘスペリジン&コラーゲン」肌の潤いを保つ機能性表示食品
江崎グリコの、コラーゲンドリンク「ヘスペリジン&コラーゲン」が、2018年4月25日、機能性表示食品としてリニューアル発売されました。

日本初「肌の潤いを保つ」と表示するコラーゲンドリンクの機能性表示食品
魚由来低分子コラーゲンペプチドには、肌の水分量を保持し、肌の潤いに役立つ機能があることが報告されています。
* 魚由来低分子コラーゲンペプチドとは、魚を原料とした平均分子量1,000以下になるまで細かく分解されたコラーゲンペプチドのことです。

肌の張りや若々しさを保つために必要とされるコラーゲンですが、分子が大きいため吸収されにくいというのが難点でした。
そこで低分子コラーゲンペプチドが吸収の良さを謳っているのですが、機能性表示食品として認められたことで、吸収と肌への効果が保証されたわけです。

「ヘスペリジン&コラーゲン」は、冷えに効く成分として知られるヘスペリジンとコラーゲンを組み合わせています。
ヘスペリジンは、みかんなどの柑橘類に多く含まれるポリフェノールです。実よりも皮や袋、スジに多く含まれている天然由来の成分です。特に、熟す前の青みかんに豊富に含まれます。そばに含まれるルチンなどと合せて、ビタミンPとも呼ばれています。

ただ、ヘスペリジンには水にとけにくく体内に吸収されにくいという問題点がありましたが、それを解決したのが、糖転移という、ヘスペリジンと水をくっつける方法です。

グリコが研究開発した素材「糖転移ヘスペリジン」は、従来のヘスペリジンにくらべて水への溶解性や体内への吸収性が格段に向上することが、グリコの研究で確認されています。
糖転移ヘスペリジンには流れをよくするほかに、血管を若々しくする働きもあります。

糖転移ヘスペリジンの期待できる機能としては、中性脂肪低下、血圧改善作用、血流を良くして冷え性を改善する作用や、ストレスの軽減、「美容のためのビタミン」 とも言われるビタミンCの消耗を抑えるなどがあります。

中でも、糖転移ヘスペリジンの主成分モノグルコシルヘスペリジンは、特定保健用食品(トクホ)の関与成分として知られ、モノグルコシルヘスペリジン配合食品は、 血中中性脂肪の低下作用や血圧改善作用についての表示を許可されています。
モノグルコシルヘスペリジンが、冷えで低下した末梢血流を整えます。


「ヘスペリジン&コラーゲン」は、ヘスペリジンに海洋性コラーゲン、グルコサミン、パフィアエキス(ブラジル人参と呼ばれるハーブ)、ビタミンCを加えた美容飲料です
毎日続けやすい、マンゴーオレンジ風味の爽やかな味わい。

15本、3000円(税別)のところ、新発売記念キャンペーンで、半額の1500円(税別)になっています。



【2018/05/26 11:32 】
美容ドリンク | コメント(0) | トラックバック(0)
あさイチで紹介 疲労回復 鶏むね肉のイミダゾールペプチド配合ドリンク
4月24日のNHK「あさイチ」で、 「なんとなく、だるい」を解消!疲れない生活に!」というテーマで特集されました。

病気ではないのに、「なんとなく、だるい」。十分寝たはずなのに、「なんとなく、だるい」。
1日で20度近い気温差があったりして、自律神経に乱れが生じて体調を崩している人も多いこの頃ですが、疲れやだるさの主な原因は、脳にある自律神経の中枢が“サビている”からだと言います。自律神経は体の司令塔で、状況の変化に応じて、秒単位以下で呼吸や心拍数などをコントロールしています。ところが、激しい運動をしたり、ストレスを感じたりして負担がかかると、大量に活性酸素というものが発生します。この活性酸素が、自律神経の細胞を傷つけ機能を低下させてしまうのです。

自律神経に負担がかからない質の良い睡眠をとるには横向きで寝るとか、
熱帯夜はエアコンをかけっぱなしで寝る
疲れているときは、シャワーでササッとすます
といった、目からうろこの情報が紹介されましたが、食事のめんでは、疲れをとるスーパー食材“鶏むね肉”に注目です。

鶏むね肉には、イミダゾールジペプチドという成分が豊富に含まれています。渡り鳥が1万キロも飛び続けられるのは、羽のつけ根の筋肉にイミダゾールジペプチドがたくさん含まれているからと言われています。鶏むね肉を食べると、このイミダゾールジペプチドが、自律神経などの細胞を“さびつかせる”原因である活性酸素を消してくれるため、高い疲労回復効果があることがわかりました。
鶏むね肉は1日100グラムを食べるのが理想ですが、なかなか難しいです。

イミダゾールジペプチドは、渡り鳥の活力の源となる元気成分として、以前から注目されていますが、
イミダペプチド(イミダゾールジペプチド)とは
ヒトや動物の骨格筋に存在するアミノ酸結合体です。長時間、翼を動かし続ける渡り鳥の筋肉中に高濃度に含まれ、食肉においては鳥胸肉が牛肉や豚肉に比べて2~3倍も豊富に含んでいることが知られています。

総額15億円をかけた“産官学抗疲労プロジェクト”の研究により、疲労を解消する成分(元気成分)が、イミダペプチド(イミダゾールジペプチド)だということがわかりました。

現在、抗疲労に関する研究をしている大阪市立大学の研究チームの実験の結果、『イミダペプチド』成分には抗疲労効果があることが発表されました。
アラスカからニュージーランドまで、一度も陸地に降りることなく数千キロを飛び続ける渡り鳥の一種には、長時間にわたって翼を動かし続けるための筋肉中に、イミダペプチド成分が高濃度に含まれることが研究により判明しています。

また渡り鳥だけではなく動物の最も酷使される部位に含まれ、同様の働きを発揮、人間では脳に豊富に含まれていることもわかりました。
現在、「疲労」は、体内で発生した活性酸素による酸化ストレスが、細胞の機能を低下させることに原因があると考えられています。
『イミダゾールジペプチド』には、活性酸素を除去する効果がある抗酸化成分であるということも今までの研究で分かってきました。
肉体疲労、精神疲労ともに細胞の酸化ストレスが深く関わっているなら、『イミダゾールジペプチド』はそのどちらにも効果があるといってもよいのかもしれません。
.
『イミダペプチド』の理想的な摂取量は1日200~400mg。食品でも鶏胸肉から摂取することが可能ですが、毎日欠かさず鶏肉を食べたり、鶏スープを飲むのはなかなか難しいもの。

そこで、効率的にイミダペプチド成分を摂取することを目的に、日本予防医薬から商品化されたのが、『イミダペプチド』です。

こちらは、1本あたりイミダゾールジペプチド200㎎配合のドリンク、イミダペプチドドリンクです。「日常の生活で生じる身体的な疲労感を軽減する」 という機能性表示食品です。
現在、実感モニター募集中です。
10本2680円のところ、980円、送料無料。





【2018/04/24 11:04 】
美容ドリンク | コメント(0) | トラックバック(0)
サンスター サラベリー 野菜+ベリー 低糖質の健康飲料
サンスターから、1日分の野菜不足を補うベリー味の健康飲料「サラベリー」が2018年3月30日に新発売されました。

緑黄野菜ジュース、粉末青汁などの健康食品ブランド「健康道場」30周年の感謝を込めて、青野菜が苦手な人のためにベリー系フルーツと野菜をブレンドし、おいしく1日分の野菜不足を補う、糖質控えめ、低カロリ缶で野菜量74g配合。野菜が苦手な人も飲みやすい飲料です。


 サラベリーはベリー味で、フルーツジュースを飲むように、野菜の栄養を摂ることができます。キャベツ、ブロッコリー、ほうれん草といった健康野菜を1日の野菜不足分が補える約74g分含有。野菜を加工した際に生じる強い野菜感を抑えるため、ブルーベリー、ボイセンベリーやストロベリーなどの果実を使用し、野菜が苦手な方でも飲みやすい味に仕上げました。

 また通常、おいしく飲みやすいフルーツ入りの野菜飲料では高めになりがちな糖質を、野菜のみの青汁と同等レベルの7gに抑え、スッキリとした甘みで、毎日の飲用にもうれしい1缶30kcalの低カロリーを実現。さらに、天然アミノ酸SMCSを26mg、ベリー、グレープ由来のポリフェノールも40mg含有しています。他にも素材由来のGABAやクエン酸など、野菜やフルーツから摂取したい健康成分を一度においしく摂取できます。

緑黄色野菜は毎日積極的に摂りたい物です。
緑黄野菜ジュースなどで手軽に補えるので、野菜ジュースはしばしば利用しますが、野菜のみとフルーツみが混ざっているものとでは、なんといっても後者のほうがおいしく、美味しさを優先することが多いです。

ベリー味で、フルーツジュースを飲むように、野菜の栄養を摂ることができるという「サラベリー」は、あえて新発売しただけの需要があるということでしょう。

ベリーが入っているだけあって、赤ワインのような色合いがおいしそうです。

健康道場 サラベリー 
① 1本で約74g分のキャベツ、ブロッコリー、ほうれん草といった健康野菜が含まれており、1日の野菜不足分が補えます。
② ブロッコリー・キャベツ由来の天然アミノ酸SMCSを26mg含有。
③ 1本あたり30kcalと低カロリーです。
④ 糖質控えめで、スッキリとした甘みに仕上げました。
⑤ 素材由来のポリフェノールやGABA、クエン酸も摂取できます。
⑥ 容器は地球にも優しく、ごみの分別もしやすい紙製のカートカンです。

価格は1缶税込216円。30本入り6000円です。
サンスターのオンラインショップで販売しています。
こちらの「その他の健康食品」のところをご覧ください。
サンスターオンラインショップ
【2018/04/02 11:08 】
美容ドリンク | コメント(0) | トラックバック(0)
柴田薫さん開発 Kor’sグリーンモーニングスムージー 6箱セット
グリーンスムージーの人気は日本にすっかり定着した感がありますが、その理由の一つに、ミキサーなしで作れるスムージーが続々と発売されたことがあげられます。

グリーンモーニングスムージーも、水や牛乳、豆乳、ジュースに溶かすだけで手軽にできるスムージーです。
大麦若葉をはじめ6種のフルーツパウダーと大豆たんぱく、グルコマンナン、水溶性食物繊維、茶花エキス、サイリウム・ハスク、218種類の植物発酵エキスをギュッと凝縮しています。

腸美魔女として知られる柴田薫氏プロデュースのスム―ジー。
ビューティーアドバイザー 。 フリーアナウンサー。 現在、健康食品をプロデュース。著書「40代で綺麗な人の34の習慣」


手間いらずで1杯55kcalとヘルシー、さらに必要な栄養がこれ1杯で摂取できます。 女性に摂って欲しい野菜に含まれる栄養素を、1杯で、手軽に、美味しく、摂るために開発した商品! 野菜の栄養素を積極的に摂りたいけど、何から始めればいいかお悩みの方にこそおススメです。とのことです。
おいしいミックスフルーツ風味です。

私もスムージーを毎日飲んでいますが、そこに入っている原料を見ると、こんなにたくさんの栄養素が摂れるのかと感心します。
グリーンモーニングスムージーも1杯でたくさんの栄養が摂れます。
美容や健康、ダイエット目的で飲むのも良いでしょう。

■スムージー感覚でおいしくきれいを目指す:
大麦若葉、フルーツパウダー6種(オレンジ果汁パウダー、ブドウ果汁パウダー、リンゴ果汁パウダー、ブルーベリー果汁パウダー、ピーチ果汁パウダー、バナナパウダー)、大豆たんぱくを使用。
■サプリメント感覚で栄養素をチャージ:
ビタミン11種:ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、パントテン酸、ビタミンC
ミネラル3種:カルシウム、マグネシウム、鉄
【注目の原料も使用】
油と相性が良い茶花エキス、水を含むと膨らむという特徴のあるサイリウム・ハスク、グルコマンナン、水溶性食物繊維を使用。
米コウジ、ハトムギ、リンゴをはじめとする218種類の植物発酵エキスを贅沢に使用し、きれいとすっきりをサポートします。

こちらからご覧ください
グリーンモーニングスムージー”6箱セット

icon



【2018/02/17 11:17 】
美容ドリンク | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ