日比谷花壇 母の日 オレンジ色カーネーション「プレザント」
母の日のプレゼントとして最もポピュラーなカーネーションですが、赤やピンク以外にも色があります。
日比谷花壇の母の日 のカーネーション「プレザント」は、印象的な複色カーネーション。
複色とは、ひとくちで赤、ピンクとは言えないひとつのお花の中に、複数の色が含まれている色を表現するときに使われている花業界独特の色の名前です。
複色ということですが、パッと見るとオレンジ色です。派手すぎず清楚でありながら明るい印象のオレンジのカーネーションに、やさしい色合いの花がたくさん描かれたオリジナル鉢カバーのギフトは、「ありがとう」の気持ちを5月の風のようにさわやかにさり気なく伝えてくれるでしょう。

母の日 カーネーション「プレザント」
価格:4,104円(本体価格:3,800円)
こちらをご覧ください。

【日比谷花壇】【母の日】カーネーション「プレザント」
スポンサーサイト
【2017/04/25 11:56 】
母の日 | コメント(0) | トラックバック(0)
ベジターレ母の日ギフト 食べられるカーネーション入り ベジアレンジメント
前の記事では青紫のカーネーションを紹介しましたが、こちらは食べられるカーネーションです。
エディブルフラワーというのは最近よく聞きますが、食べられるカーネーションは初めてかもしれません。

母の日の定番の花であるカーネーションは「キレイで可愛いけど、食べられないもの」。 しかし、ベジターレの「食べられるカーネーション」は、花びらをサラダや魚・肉料理、 飲み物の上に散らして食べることができます。
花の部分はトマト よりも. 栄養価が高く、特にカーネーションは食物繊維が多いのが特長です。 レタスのような食感だそうです。


バスケットの中には、味も栄養も最高の時期を迎えた旬の取れたて野菜がぎっしり。
ベジターレが全国各地のファームを歩いて出会った美味しい野菜たち。
 お花のブーケのようにお洒落にアレンジされたお野菜は、全国各地のこだわり農家さんが丹精込めて育てた逸品で、普段スーパーなどにも並ばない希少なものばかり。

とろける甘さのサツマイモ「シルクスイート」や、鮮やかなグリーンが印象的なカラーカリフラワー「マルケ」、そして母の日限定で今話題の「食べられるカーネーション」など。 
 

 ○カラーカリフラワー「マルケ」
産地:徳島県

○レッドオニオン(アーリーレッド)
産地:愛知県、静岡県

○さつまいも「シルクスイート」
産地:茨城県

○レモン
産地:愛媛県、広島県

 ○カラーピーマン
産地:宮崎県西都市

○食用カーネーション(エディブルフラワー)
産地:神奈川
※カーネーションのカラーはピンクか赤になります。

色鮮やかな野菜とカーネーションは目で見て楽しむだけでなく、食べることができるという、2度楽しめる素敵なギフトです。

【母の日】<ベジターレ> 【食べられるカーネーション入り】ベジアレンジメント
価格
4,600円(税込)

今年も食べられるカーネーションのポット入りで限定個数で販売です。

伊勢丹オンラインストアで購入できます。こちらからご覧ください
【母の日】<ベジターレ> 【食べられるカーネーション入り】ベジアレンジメント

伊勢丹オンラインストア

【2017/04/22 12:59 】
母の日 | コメント(0) | トラックバック(0)
読売新聞掲載 母の日に贈る 青紫のカーネーション ムーンダストのアレンジメント(日比谷花壇)
5月14日の母の日はもうすぐですが、母の日の定番ギフトといえば、カーネーションです。 カーネーションというと赤やピンクというイメージがありますが、最近は珍しい色のカーネーションにも人気が集まっているそうです。
毎年カーネーションを贈っている方など、たまには趣向を変えてみてはいかがでしょう。
4月22日の読売新聞に「母の日 花で驚かそう!」という記事が載っていました。
その中で、世界で初めて開発された青紫色のカーネーションを使った、日比谷花壇のアレンジメントが紹介されています。

サントリーとオーストラリアのフロリジン社(2010年 活動休止)との共同開発により生まれた、世界初の青いカーネーション「ムーンダスト」。「サントリーブルーローズ アプローズSUNTORY blue rose APPLAUSE」は、サントリーが世界で初めて開発した、青いバラです。

その青いバラの開発過程で生まれたこの花は、ペチュニアなどの青い花から青色色素を作る遺伝子を採取し、カーネーションの遺伝子に組み込むことによって生まれました。
世界で初めてバイオテクノロジーを用いた開発に成功した、貴重な青いカーネーションは日本で1997年から「ムーンダスト」ブランドとして発売しています。

世界で唯一の青いカーネーション“ムーン ダスト”は、すべてを優しく包み込む、まるで月の光のような上品なブルー
「永遠の幸福」という花言葉を持つ「ムーンダスト」は、母の日のギフトとして最適でしょう。

母の日 アレンジメント「ヴィオレノーブル」
価格:8,640円(本体価格:8,000円)
月の光のように神秘的な青紫色をまとったカーネーション「ムーンダスト」。シックな紫のグラデーションを描く3種のカーネーション、エレガントなピンクのバラをあしらい、ナチュラルなバスケットにアレンジしました。ふちをピンクに染めたアイビーを加えたら、優雅なひと時が訪れます。

こちらをご覧ください

【日比谷花壇】【母の日】アレンジメント「ヴィオレノーブル」

【2017/04/22 11:30 】
母の日 | コメント(0) | トラックバック(0)
日比谷花壇の母の日 家庭画報「カタログギフト 夢見草」とアレンジメントのセット
もうすぐ母の日ですが、今年は何をプレゼントしたらいいのか迷っている方は、お母さんが好きなものを選べるカタログギフトにするのはいかがでしょう。
日比谷花壇で、「家庭画報」のギフトカタログ「家庭画報の贈り物」とアレンジメントのセットが紹介されています。

家庭画報』は、日本の四季や伝統文化の美しさから、旅、ガーデニング、食、住まい、ファッション、美容にいたるまで、
1958年の創刊以来55年、一貫して“夢と美溢れる”世界を提案するライフスタイル・マガジンです。

50代、60代を中心にしたお母さん世代の生活雑誌として「婦人画報」と双璧をなしますね。
美しい写真入りのカタログを眺めながら、ゆっくりプレゼントを選ぶというのも良いでしょう。

夢見草<ゆめみぐさ>
10,600円(税抜・システム料込)
ページ数 162ページ
掲載アイテム数 150点

商品価格:15,336円(本体価格:14,200円)
送料:648円
家庭画報の考える「夢」、「美的」、「暮らし」をコンセプトに、ライフスタイルに合わせた商品をセレクト。心を込めて夢と美を贈るスペシャルギフトに和モダンで上品なアレンジメントを添えて。

こちらをご覧ください。

【日比谷花壇】家庭画報「カタログギフト 夢見草」とアレンジメントのセット

木の花<このはな>
ページ数 162ページ
掲載アイテム数 152点
商品価格:9,936円(本体価格:9,200円)
送料:648円
こちらからご覧ください
【日比谷花壇】家庭画報「カタログギフト 木の花」とアレンジメントのセット


【2017/04/16 11:26 】
母の日 | コメント(0) | トラックバック(0)
カフェ・ド・ヴェルサイユ バラの花のバウムクーヘンプレミアム 高島屋オンライン母の日で紹介
高島屋オンラインストアの母の日ギフトで人気の、カフェ・ド・ヴェルサイユ バラの花のバウムクーヘンプレミアムAです。
日本で唯一のケーク・サレ(ケークサレ・塩ケーキ・パウンドケーキ)専門店、カフェ・ド・ ヴェルサイユの、バラの花をバウムに散らし中央にプリザーブドフラワーを添えたプレミアムなバウムクーヘンです。

国産の食用バラをあしらったスタイリッシュなホワイトチョコの手焼きバウムです。中央にはプリザーブドフラワーを添えてあります。讃岐和三盆、瀬戸内のみかんハチミツ、媛っ娘みかん卵などのこだわりの原材料を使っています。
讃岐和三盆を使用・・・さぬき和三盆は、香川県東部で作られている純国産の高級なお砂糖です。きめがとても細かく、口どけの良さ、独特の風味とうまみを持っています。
「媛(ひめ)っこみかん卵」は、みかんの皮を加えた飼料を食べた鶏から生まれた「たまご」だから名づけられました。このえさに添加された温州みかんの果皮には、βクリプトキサンチンが多く含まれ(オレンジの100倍!)、発ガン抑制効果もあるということが、農林省果樹試験場京都府立医科大学の研究で分かり、世界に発表されました。
その他、飼料には、清浄な沖縄の海底で粒状に堆積したサンゴも混ざっていて、天然ミネラルが多く含有されています。
瀬戸内のみかんハチミツは、瀬戸内海 ≪周防大島≫で採れた、純粋ハチミツ。 山口県一のみかん生産量を誇る周防大島のみかんの花から採れた稀少な蜜

甘いもの、特にバームクーヘンが好きなお母さんにはうってつけです。
静岡産の無農薬食用バラの花びらを使用ということで、食べられるのですね。
バラを食べるというのは優雅で王妃になった気分でしょう。


カフェ・ド・ヴェルサイユ バラの花のバウムクーヘンプレミアムA
税込3,996円
【母の日届け専用】

こちらからご覧ください
バラの花のバウムクーヘンプレミアムA





【2017/04/07 13:02 】
母の日 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ