「めざましテレビ」の「イマドキ」で紹介 母の日グッズ「花てまり」
5月10日のフジテレビ「めざましテレビ」の「イマドキ」で、5月14日の母の日ギフトが紹介されました。

母の日に贈る花というとカーネーションが定番ですが、マムという名前の洋菊も最近人気だそうです。
キクの花を通称mum = マム と呼びますが、それがお母さんを意味するマムと重なるからでしょう。
オーストラリアでは伝統的に「母の日」にはクリサンセマム(chrysanthemum, キク属)菊の花を贈る習慣があるそうです。
アメリカで始まって、今では世界中に浸透している感のある母の日ですが、贈る花 は国によって違うようです。

 「イマドキ」では、そのマムのブーケなどが紹介されました。
日比谷花壇Yahooショッピング店限定のマムのブーケは売り切れたようですが、日比谷花壇オンラインで紹介しているマムの入ったアレンジメントがこちらです。

美しいフォルムの花器に優雅にマムやデンファレをあしらった和風のアレンジメント。
母の日 アレンジメント「花てまり」
価格:5,400円(本体価格:5,000円)
花びらを幾重にも重ねるピンクのマムやピンクのカーネーション。そして、頬をピンクに染めるデンファレが風雅な趣をそえます。



【日比谷花壇】【母の日】アレンジメント「花てまり」

スポンサーサイト
【2017/05/10 13:08 】
母の日 | コメント(0) | トラックバック(0)
口福ボックス2017 クッキー、なつめなどお試しセット 婦人画報のお取り寄せ母の日ギフト
5月14日の母の日までもうわずかですが、お菓子好きなお母さんに喜ばれること間違いなしのギフトが、「婦人画報のお取り寄せ」の「口福ボックス2017」です。昨年あっという間に完売したお試しセットの第2弾です。「婦人画報のおかいもの」の人気商品ばかりを6種集めたスペシャルなセット。

東京・西馬込のパティスリー「メゾン・ド・プティ・フール」。
クッキーのなかでも人気No.1「メゾン・ド・プティ・フール」の「プティ・フール・セックS缶
昨年12月の販売開始から、累計3,000個以上売れている「プティ・フール・セックS缶」は、4種の焼きたてクッキーと、様々なスウィーツのイラストがちりばめられた缶が素敵。
 

スナック感覚で、女性に必要な栄養素が摂れる「JUJUBE(ジュジュブ)」の「赤いなつめ」をお試しサイズでセット
アンチエイジングに敏感な女性から熱い支持を得ている、ヘルシービューティ部門の大ヒット商品。
鉄分、カルシウム、マグネシウムなどのミネラル、葉酸やナイアシンなどのビタミンB 群のほか、食物繊維も豊富なヘルシーフルーツ“なつめ”をカリポリッとスナック感覚で毎日おいしく食べられるよう開発されました。
夏目のスナックは珍しいですね。
 

サクッとした食感でやみつきになるおいしさの「天ぷらせんべい」「築地ちとせ」の「天ぷらせんべい」(6枚パック)。
春先に水揚げされる甘い「鷹爪海老」や、日本三大ねぎのひとつ「岩津ねぎ」のほか、国産玉ねぎ、国産米、天然わかめなど、使われている食材もかき揚げのよう。
ビールのお供にもおすすめです。
 

くるみを持ったリスが描かれた愛らしい丸缶は、
金沢の老舗佃煮店「大畑」の隠れた逸品「くるみのおやつ」。
佃煮を煮炊きする釜で丁寧にくるみを炒り、黒糖や生姜カラメルなどで味付けした4缶セットです。
今回は、その中から1缶、メープルシロップ味を選びました。
ほんのり塩気を効かせた香ばしいくるみに、メープルシロップの優しい甘みが引き立ちます。
 
東京・西荻窪のマカロン専門店「マカロン・エ・ショコラ」の「マカロンボーロ」(お試しサイズ)。
ストロベリーや柚子、ピスタチオ、ショコラ、バニラなど、それぞれ違うフレーバーです。
 
今回は、横浜・元町「近沢レース店」の「ミニレースタオルハンカチ」と『婦人画報』オリジナルデザインの可愛らしい懐紙もセット。
淡いさくら色の「ミニレースタオルハンカチ」は、この春の新デザイン。
今治産のタオル地は、パイルカット加工で、肌に吸い付くようなしっとりした質感。
まわりにあしらったレースは、繊細でゴージャスなギュピールレース。

「婦人画報のおかいもの オリジナル懐紙」。
作動で使う懐紙ですが、お菓子を包む以外にも、箸置きにしたり、さっとお金を包んだり、メモ紙に使っても大丈夫。
 

[婦人画報オリジナル]
口福ボックス2017(母の日カード付)
価格
¥5,000(税別)

★内容量:赤いなつめ20g、天ぷらせんべい6枚、くるみの飴煮(メープルシロップ)60g、プティフールセック計160g、マカロンボーロ23g


こちらからご覧ください
口福ボックス2017(母の日カード付)

婦人画報のおかいもの
【2017/05/03 11:27 】
母の日 | コメント(0) | トラックバック(0)
日比谷花壇 母の日 オレンジ色カーネーション「プレザント」
母の日のプレゼントとして最もポピュラーなカーネーションですが、赤やピンク以外にも色があります。
日比谷花壇の母の日 のカーネーション「プレザント」は、印象的な複色カーネーション。
複色とは、ひとくちで赤、ピンクとは言えないひとつのお花の中に、複数の色が含まれている色を表現するときに使われている花業界独特の色の名前です。
複色ということですが、パッと見るとオレンジ色です。派手すぎず清楚でありながら明るい印象のオレンジのカーネーションに、やさしい色合いの花がたくさん描かれたオリジナル鉢カバーのギフトは、「ありがとう」の気持ちを5月の風のようにさわやかにさり気なく伝えてくれるでしょう。

母の日 カーネーション「プレザント」
価格:4,104円(本体価格:3,800円)
こちらをご覧ください。

【日比谷花壇】【母の日】カーネーション「プレザント」
【2017/04/25 11:56 】
母の日 | コメント(0) | トラックバック(0)
ベジターレ母の日ギフト 食べられるカーネーション入り ベジアレンジメント
前の記事では青紫のカーネーションを紹介しましたが、こちらは食べられるカーネーションです。
エディブルフラワーというのは最近よく聞きますが、食べられるカーネーションは初めてかもしれません。

母の日の定番の花であるカーネーションは「キレイで可愛いけど、食べられないもの」。 しかし、ベジターレの「食べられるカーネーション」は、花びらをサラダや魚・肉料理、 飲み物の上に散らして食べることができます。
花の部分はトマト よりも. 栄養価が高く、特にカーネーションは食物繊維が多いのが特長です。 レタスのような食感だそうです。


バスケットの中には、味も栄養も最高の時期を迎えた旬の取れたて野菜がぎっしり。
ベジターレが全国各地のファームを歩いて出会った美味しい野菜たち。
 お花のブーケのようにお洒落にアレンジされたお野菜は、全国各地のこだわり農家さんが丹精込めて育てた逸品で、普段スーパーなどにも並ばない希少なものばかり。

とろける甘さのサツマイモ「シルクスイート」や、鮮やかなグリーンが印象的なカラーカリフラワー「マルケ」、そして母の日限定で今話題の「食べられるカーネーション」など。 
 

 ○カラーカリフラワー「マルケ」
産地:徳島県

○レッドオニオン(アーリーレッド)
産地:愛知県、静岡県

○さつまいも「シルクスイート」
産地:茨城県

○レモン
産地:愛媛県、広島県

 ○カラーピーマン
産地:宮崎県西都市

○食用カーネーション(エディブルフラワー)
産地:神奈川
※カーネーションのカラーはピンクか赤になります。

色鮮やかな野菜とカーネーションは目で見て楽しむだけでなく、食べることができるという、2度楽しめる素敵なギフトです。

【母の日】<ベジターレ> 【食べられるカーネーション入り】ベジアレンジメント
価格
4,600円(税込)

今年も食べられるカーネーションのポット入りで限定個数で販売です。

伊勢丹オンラインストアで購入できます。こちらからご覧ください
【母の日】<ベジターレ> 【食べられるカーネーション入り】ベジアレンジメント

伊勢丹オンラインストア

【2017/04/22 12:59 】
母の日 | コメント(0) | トラックバック(0)
読売新聞掲載 母の日に贈る 青紫のカーネーション ムーンダストのアレンジメント(日比谷花壇)
5月14日の母の日はもうすぐですが、母の日の定番ギフトといえば、カーネーションです。 カーネーションというと赤やピンクというイメージがありますが、最近は珍しい色のカーネーションにも人気が集まっているそうです。
毎年カーネーションを贈っている方など、たまには趣向を変えてみてはいかがでしょう。
4月22日の読売新聞に「母の日 花で驚かそう!」という記事が載っていました。
その中で、世界で初めて開発された青紫色のカーネーションを使った、日比谷花壇のアレンジメントが紹介されています。

サントリーとオーストラリアのフロリジン社(2010年 活動休止)との共同開発により生まれた、世界初の青いカーネーション「ムーンダスト」。「サントリーブルーローズ アプローズSUNTORY blue rose APPLAUSE」は、サントリーが世界で初めて開発した、青いバラです。

その青いバラの開発過程で生まれたこの花は、ペチュニアなどの青い花から青色色素を作る遺伝子を採取し、カーネーションの遺伝子に組み込むことによって生まれました。
世界で初めてバイオテクノロジーを用いた開発に成功した、貴重な青いカーネーションは日本で1997年から「ムーンダスト」ブランドとして発売しています。

世界で唯一の青いカーネーション“ムーン ダスト”は、すべてを優しく包み込む、まるで月の光のような上品なブルー
「永遠の幸福」という花言葉を持つ「ムーンダスト」は、母の日のギフトとして最適でしょう。

母の日 アレンジメント「ヴィオレノーブル」
価格:8,640円(本体価格:8,000円)
月の光のように神秘的な青紫色をまとったカーネーション「ムーンダスト」。シックな紫のグラデーションを描く3種のカーネーション、エレガントなピンクのバラをあしらい、ナチュラルなバスケットにアレンジしました。ふちをピンクに染めたアイビーを加えたら、優雅なひと時が訪れます。

こちらをご覧ください

【日比谷花壇】【母の日】アレンジメント「ヴィオレノーブル」

【2017/04/22 11:30 】
母の日 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ