アンリ・ルルー ホワイトデー限定キャラメル ムゥとボンボン・ショコラの詰合せ
フランス・ショコラ界の父とも謳われるアンリ・ルルーにより、1977年ブルターニュでスタートしたショコラティエ・エ・キャラメリエ「Henri Le Roux(アンリ・ルルー)」。
フランスでは数多くの三つ星レストランのシェフがこぞって絶賛し、最高級ホテルで大切なお客さまに出されている事でも有名です。
■受賞暦
・Les incontournables, les 15 meilleurs chocolatiers de France(フランス最優秀ショコラティエ15人)=フランスの 「欠かすことの出来ない」15人の最高のショコラティエの1人に選ばれた。
・Tablette d’or(タブレットドール)=優れたショコラティエに、
 「金」「銀」「銅」の3つの評価で授与される賞。
 アンリ・ルルーは最高評価である 「タブレットドール(金のタブレット)」 を受賞


「Henri Le Roux(アンリ・ルルー)」は今年で40周年、そして日本での展開から10周年の節目を迎えます。
バレンタインに続いて、ホワイトデーのチョコレートが登場しました。

HENRI LE ROUX(アンリ・ルルー)
【ホワイトデー届け専用】コフレ・ルルー ショコラ・キャラメルS
税込6,480円

アンリ・ルルーのキャラメル ムゥとボンボン・ショコラの詰合せ
世界で唯一のショコラティエ・エ・キャラメリエ<アンリ・ルルー>。「真似できない見事なキャラメル」と評されるキャラメル ムゥと、世界のショコラ愛好家を魅了したボンボン・ショコラを詰め合わせました。大切な方への贈りものにおすすめです。

キャラメル(C.B.S.、フランボワーズ、オランジュ・ジャンジャンブル、ショコラ×各2 アナナス・べ・ローズ、シトロン・ヴェール、ディアブル・ローズ、ピナコラーダ×各1 計12)、ボンボンショコラ(C.B.S.、ジャヌー、パレオール、ガナカ、ソワジック、サラジンヌ、ノワゼッティンヌ・ノワール、ノワゼッティンヌ・レ、ドフィノワ、マダガスカル、ベネズエラ・ノワール、ベネズエラ・レ×各1 計12)

高島屋オンラインストアで購入できます。こちらからどうぞ
アンリ・ルルーコフレ・ルルー ショコラ・キャラメルS





スポンサーサイト
【2017/02/20 13:22 】
ホワイトデイ | コメント(0) | トラックバック(0)
ジャン=ポール・エヴァン ジャドールJPH 2017 コックコートのテディベア付
バレンタインデーも終了し、3月14日にはお返しの日、ホワイトデーがやってきます。
三越など百貨店のオンラインストアでは、ホワイトデー特集が始まっています。
世界の有名ショコラティエのチョコレートも紹介されています。
ジャドール JPH
ジャン=ポール・エヴァン(JEAN-PAUL HÉVIN)がホワイトデーに向けた期間限定コレクションジャドール JPHもあります。

可愛いテディ・ベアと新作チョコレートが一緒になった「ジャドール JPH」。本国ブティックのスタッフの制服がモチーフになったコスチュームを着たテディベアは、シックでありながらなんともキュート。

この制服、は、M.O.F(フランス 国家最優秀職人章)のコックコートです。

M.O.F.(Meilleur Ouvrier de France)は、フランス文化庁の管轄下にある、フランス文化のもっとも優れた継承者にふさわしい、高度の技術をもつ職人に授与される称号です。
厳しい審査の末、合格者は大統領官邸のエリゼ宮にてメダルが授与され、トリコロール衿のコックコートの着用が許されます。
弱冠28歳でM.O.F.(フランス国家最高職人章)を受章した<ジャン=ポール・エヴァン>。

その栄誉のしるしのメダルとコックコートをまとったテディベアは、ただ物ではありません。
画像では、チョコレート色の箱から顔をのぞかせる可愛らしいベアです。

【G-WD574】<ジャン=ポール・エヴァン>ジャドールJPH
価格
6,480円(税込)

9粒入/くま1体

三越オンラインストアで購入できます。こちらで「エヴァン」とキーワード検索してご覧ください
【三越】三越のホワイトデイ


【2017/02/16 10:59 】
ホワイトデイ | コメント(0) | トラックバック(0)
醍醐の不動明王桜(来幸桜)(日比谷花壇)醍醐寺で苗木にご祈祷

hibiyakadan(日比谷花壇) 生花 醍醐の不動明王桜が、高島屋オンラインストアのホワイトデーで紹介されています。

ベランダでも育てられる、美しく縁起の良い桜
京都・醍醐寺の「不動明王桜」を、ご自宅に。
五重塔や薬師寺堂をはじめとした国宝のほか、重要文化財も数多く、世界遺産にも登録されている、京都の「醍醐寺」。
春になると「花の醍醐」と呼ばれる、知る人ぞ知る桜の名所でもあります。
そんな醍醐寺を象徴する仏像から命名された「不動明王桜(来幸桜)」の苗木が、開花前のつぼみの状態で届けられます。

不動明王桜は、寒い時期に花開くように品種改良されており、育てやすいことでも人気の桜。
枝や、根をせん定しても枯れにくく、2メートル以下の樹の高さのまま、鉢植えで育てることができるので、マンションののベランダでも鉢植えのまま育てられます。
害虫がつきにくいのでお手入れも簡単。さらに、詳しい育成マニュアル付きで、初心者の方でも安心です。


NHK大河ドラマ「真田丸」第30回で醍醐の花見のシーンが登場しました。豊臣秀吉が死の半年前となる1598(慶長3)年、京都の醍醐寺に1,300人もの女性を招いて催した大宴会で、1587(天正15)年の北野の茶会と並ぶ一世一代のビッグイベントでした。境内から醍醐山の山腹までに700本の桜を植え、参加した女性たちの衣装代だけで現代の40億円に相当する費用がかかるなど贅の限りを尽くしています。天下人秀吉の権威を最後に見せつけることができたようです。
「真田丸」は評判が良かったようですが、見ていません。この醍醐の花見のシーンが登場する回だけでも見てみたいです。

とのことで、桜の下での酒宴は秀吉が始まりだそうです。
太閤秀吉が催した「醍醐の花見」で有名な世界遺産 京都・醍醐寺で苗木にご祈祷しています。

醍醐寺の桐紋を刻印した、美しい5号陶器鉢入りです。
ホワイトデーはちょうど桜3月です。つぼみの状態の不動明王桜が咲いていくのを眺めることは、春の訪れとともに、幸せの足音をも感じさせるでしょう。

hibiyakadan(日比谷花壇)
生花 醍醐の不動明王桜
税込12,960円
【ホワイトデー届け専用

こちらからご覧ください
hibiyakadan(日比谷花壇)
生花 醍醐の不動明王桜


日比谷花壇_ホワイトデー特集_2017年
【2017/02/07 13:20 】
ホワイトデイ | コメント(0) | トラックバック(0)
TWG Tea(ティーダブリュージー ティー) 紅茶の香りのキャンドル Bain de Roses Tea Scented Candle

シンガポールの高級ティーサロンTWG TeaのTEAの香りのキャンドルが、高島屋オンラインストアのホワイトデーで紹介されています。
TWG Teaは、歴史的にも紅茶と深い関わりのあるシンガポールの地で設立された、高級ティーブランドです。東西の文化の交差点シンガポールは、紅茶都市としても歴史を重ねてきました。1800年初頭には中国の茶葉、アジア各地のスパイスをヨーロッパに運ぶ貿易の中継点として繁栄。その後もお茶を愛する人々が東西から貴重な茶葉を持ち寄り、今日まで続く“茶葉の発信地”となっています。
TWG Teaは、世界最大級の茶葉数を誇ります。
世界36ヵ国の茶葉、800種類以上
TWGはシンガポールというロケーションを活かし、世界36ヵ国の専門農園から800種の茶葉や原材料を入荷。フルーツや花、チョコレートやキャラメルのフレーバーが香りたつ魅力的で上質なオリジナルブレンドを生みだしています。

2010年5月25日、自由が丘駅南口のすぐ横に、美しい絵柄の紅茶缶がずらりと並ぶシックなティーサロンが誕生しました。
2010年5月に上陸し、自由が丘などにお店があります。
TWG日本1号店となる自由が丘店は、シンガポールのラグジュアリーな内装を踏襲。入口すぐの物販スペースには美しいパッケージの茶葉や、シンガポール製ティーポット、カップなどのティーアクセサリーが並びます。

安らぎと癒しを与える紅茶の香りは万人に好まれると思いますが、そんな紅茶の香りのキャンドルとは、夢のようですね。

TWG Tea(ティーダブリュージー ティー)
【ホワイトデー届け専用】Bain de Roses Tea Scented Candle
税込7,560円
TWG Tea厳選の良質な茶園から、届く茶葉のエッセンスをキャンドルに凝縮しました。ティー センティッド キャンドルです。

Bain de Roses Tea
グラースの薔薇が咲き始める5月、プロバンス地方は格別に優雅な香りに包まれます。ダージリンの紅茶に、素晴らしい香りを放つ薔薇や、バニラのような甘い風味を合わせたTWG Teaの見事なブレンドです。

こちらからご覧ください
TWG Tea(ティーダブリュージー ティー)
【ホワイトデー届け専用】Bain de Roses Tea Scented Candle


【2017/02/06 13:10 】
ホワイトデイ | コメント(0) | トラックバック(0)
アンリ・シャルパンティエのフィナンシェ・マドレーヌ詰合せと日比谷花壇生花ミニバラのセット
一流洋菓子店「アンリ・シャルパンティエ」の世界一売れているフィナンシェとミニバラのセットが、高島屋オンラインストアのホワイトデーで紹介されています。

1969年、文化豊かな街 芦屋に生まれたアンリ・シャルパンティエ。
アンリ・シャルパンティエが、フィナンシェの年間販売個数でギネス世界記録™を2年連続達成しました。
年間販売個数において世界一売れているフィナンシェとして認定されました。

hibiyakadan(日比谷花壇)
生花ミニバラ&アンリ・シャルパンティエセット
税込5,400円
【ホワイトデー届け専用】

<アンリ・シャルパンティエ>の人気スイーツ「フィナンシェ・マドレーヌ詰合せ」に、可愛らしい<日比谷花壇>生花ミニバラを添えて。ミニバラは日本でも有数のバラ園「セントラルローズ」(岐阜県)のミニバラ。高品質で美しいミニバラの生産で定評があります。第40回農林水産祭園芸部門の天皇杯を受賞。

<アンリ・シャルパンティエ>の人気スイーツ「フィナンシェ・マドレーヌ詰合せ」は、香りに優れたマルコナ種とフリッツ種のアーモンドをブレンドし、北海道産のオリジナル発酵バターを使用。世界一のフィナンシェを目指した、アーモンドと発酵バターの重厚な香りが楽しめます。

世界一売れているフィナンシェは一度食べてみたいものです。葉っぱの間からちょこんと顔をのぞかせているミニバラが可愛らしいです。

こちらからご覧ください
hibiyakadan(日比谷花壇)
生花ミニバラ&アンリ・シャルパンティエセット


こちらは、日比谷花壇のネットストアで紹介されている、アンリ・シャルパンティエ「フィナンシェ・マドレーヌ詰合せ(8コ入り)」とアレンジメントのセットです。

価格:5,400円(本体価格:5,000円)

アーモンドの香りが引き立つフィナンシェと、ラム酒とレモンが香るマドレーヌ。華やかなピンクのアレンジメントを眺めながらくつろぎのティータイムを楽しめます。
生花(スプレーバラ、アルストロメリア、カーネーション、スプレーカーネーション、グリーン)



【日比谷花壇】アンリ・シャルパンティエ「フィナンシェ・マドレーヌ詰合せ(8コ入り)」とアレンジメントのセット
【2017/02/03 11:17 】
ホワイトデイ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ