アラプラス 糖ダウン 90日分 血糖値対策 ALA(5-アミノレブリン酸)含有サプリ
 「アラプラス 糖ダウン」は、機能性表示食品で初めて、空腹時と食後の血糖値をダブルでサポートするサプリメントです。
機能性関与成分、ALA(5-アミノレブリン酸リン酸塩)を含み、高めの空腹時血糖値を正常に近づけることをサポート。食後血糖値の上昇を穏やかにします。
ALA(5-アミノレブリン酸リン酸塩)は、体内のエネルギー産生を活性化することで糖の消費が高まり、高めの空腹時血糖値を正常に近づけ、 食後血糖値の上昇を穏やかにする機能が確認されています。
 
糖尿病は、血糖値(血液中のグルコース(ブドウ糖)濃度)が病的に高い状態をさす病名です。
血糖値とは血液中の糖分(ブドウ糖)の濃度をあらわすもので、糖尿病であるかどうか知るために重要です。低ければよいというものでもなく正常な範囲というものがあります。

絶食時に計る「空腹時血糖値」と食後に計る「食後血糖値」の2種あり、どちらかが基準値を超える境界域の人は「糖尿病の予備軍」と呼ばれ、全国に880万人もいるといわれます。
血糖値の上昇は生活習慣が深く関わるため、境界域の人は「血糖値を気にした生活習慣を送ったほうがよい」といわれます。
生活習慣の中で、血糖値と関係の深いのが食事(食後に必ず血糖値は上昇)。カロリー摂り過ぎ、暴飲暴食、早食いなどの不適切な食生活は、食後の血糖値をさらに上昇しやすくします。

40歳以上の約3人に1人が血糖値を気にしなければならない割合だといいます。
糖尿病に大きく関わる血糖値ですが、糖尿病は自覚症状がほとんどないまま進行し、進行すると怖い合併症が起こるという病気です。

合併症の予防法の基本は血糖値をなるべく正常値に近づけることです。

血糖値が上昇するとすい臓から血糖値を下げるインシュリンというホルモンが分泌されます。インシュリンは糖をエネルギーとして、肝臓や筋肉、血液中に蓄えながら血糖値を下げ、蓄えたエネルギーは体の活動に消費されるのですふが、血糖値が上がりすぎるとエネルギーを消費するスピードが間に合わずに糖が余って、脂肪に蓄積されてしまうのです。
そこで、血糖値の上昇を抑えればインシュリンが分泌される速度も緩やかになって、糖を中性脂肪に合成して蓄える量も低くなる、すなわちやせるといわけです。

5-アミノレブリン酸(ALA)
体内のミトコンドリアで作られるアミノ酸。ヘムやシトクロムと呼ばれるエネルギー生産に関与する機能分子の原料となる重要な物質ですが、加齢に伴い生産性が低下することが知られています。
ALA(アミノレブリン酸リン酸)とは、新しくてとても古い成分です。
動植物の体内に存在する天然のアミノ酸です。20年以上にわたる研究を経て発酵生産に成功し、動物や植物の元気をサポートするアミノ酸として、美容やヘルスケアを始め、現在、様々な分野で注目を集めています。

「ALA」が誕生したのは、なんと36億年前の原始の地球。生命の根源物質といわれています。
血液中のヘモグロビンや葉緑素など、体の中で重要な役割を果たしています。
私たちが普段口にしている食品にも含まれており、焼酎粕や赤ワイン、高麗人参、黒酢や納豆、ホウレン草等などの食品にも含まれます。

通常のアミノ酸と違うのは、体内でエネルギーをつくる手助けをしてくれること。
植物においては、光合成を行うために必要な葉緑素(クロロフィル)のエネルギー生産を支えています。
植物の生命活動そのものを活性化させるチカラをALAは持っているのですが、人間の場合も同様で、“元気の源”といえる成分です。

そんな「ALA」のチカラにいち早く着目したのが「アラプラス」です。
ALA(アミノレブリン酸リン酸)を配合したスキンケアブランドが「ALAplusアラプラス」です。

こちらは、QVCで紹介された、アラプラス糖ダウン 90日分です。
アラプラス糖ダウン 90日分
icon



スポンサーサイト
【2017/10/05 11:08 】
デトックスダイエット他サプリメント | コメント(0) | トラックバック(0)
 EYE JUST(アイジャスト)眼のピント調節機能 アスタキサンチン配合サプリメント
健康コーポレーションのRIZAP ブランドから、今年3月に、機能性表示食品「EYE JUST」が発売されました。
RIZAPは会員制ジムとしてテレビCMで有名ですが、科学的根拠と独自の理論にもとづき開発された機能性表示食品です。

「EYE JUST」は、EYE(目)という名前の通り、アイケアサプリです。
本品にはアスタキサンチンが含まれます。アスタキサンチンは眼のピント調節機能を助けることと、パソコン作業などによる疲労感を軽減することが報告されています。
パソコン、スマートフォンなどを日常的に使用する人が増え、それに伴って目の不調を訴える人が増加していることから、こうしたサプリを開発したのでしょう。

〜「EYE JUST」について〜
加齢や眼の酷使によって眼のピント調節機能は低下し、眼の疲労感を感じるようになります。パソコンやスマートフォン等の普及により、眼の疲労感に悩む方の増加や若年化は今後さらに進行すると考えられます。「EYE JUST」は『アスタキサンチン』を機能性関与成分として 6mg 配合。
『アスタキサンチン』は眼のピント調節を担う毛様体筋の血流を促進し、炎症を抑制することで、眼のピント調節機能を助け疲労感を軽減します。
「EYE JUST」では、この『アスタキサンチン』に加えて、サポート成分としてクロセチンと DHA も配合した独自処方となっています。

目に良い成分として、以前はブルーベリーが代表格でしたが、今ではルテインやカシス、DHAなど、様々な成分が名乗りをあげています。

アスタキサンチンやクロセチンも目に良いということで、私もそれらが配合されたサプリを摂っています。

.アスタキサンチン ・・・ “酸化を抑える力”がビタミンEの1000倍!
抗酸化成分として化粧品などにも配合されているされているアスタキサンチンは、マリンビタミンとも呼ばれるカロテノイドの一種。
サケ、エビ、カニなどに多く含まれる天然の赤い色素で、藻類に含まれる“アスタキサンチン”を食物連鎖で取り入れているから、サケの身は赤いといわれています。
その抗酸化力はビタミンEの約1000倍で、コエンザイムQ10を超えると言われています。
白内障や生活習慣病などの原因となる活性酸素は4種類。「アスタキサンチン」は、その中でも毒素の強い一重項酸素に対してパワーを発揮。
さらに、目の関所ともいえる血液網膜関門を通ることができるので、目の病変予防効果にも大きな期待が。その圧倒的な抗酸化力は、眼精疲労暖和はもちろん、免疫細胞の酸化を抑え、血管を若々しく保ち、肌とカラダの老化を遅らせます。

クロセチンは、クチナシの果実に含まれる「天然の色素成分」。カロテノイドのひとつでβ-カロテンやルテインの仲間です。

植物は紫外線や活性酸素など厳しい環境から身を守るために、色素を利用しており、クチナシも大切な果実を守るために、クロセチンをつくります。
クチナシの果実を厳しい環境から守る「クロセチン」には、様々な働きが期待できることが明らかになってきました。そのため、健康素材としても注目され、世界中で研究が進められています。

ブルーベリーなどと同様にクッキリをサポートする健康成分としていま注目されています。
クロセチンに含まれる成分に目をほぐしてくれる効果が期待でき、疲れ目によいそうです。

クロセチンは分子量が小さいため、焦点のピントを合わせる筋肉である毛様体筋に直接働きかけることができるので、コリをほぐし眼精疲労を軽減してくれます。

30粒(30日分)
価格
\5,500(税別)




【2017/09/23 11:18 】
デトックスダイエット他サプリメント | コメント(0) | トラックバック(0)
森下仁丹 テアニンゼリー 睡眠の質を改善するL-テアニン配合 2袋セット

森下仁丹の、ゼリータイプのサプリメント「テアニンゼリー(機能性表示食品)」2袋セットが、ショップチャンネルで紹介されました。。

<L-テアニンとは>
アミノ酸の一種で、高級なお茶(玉露など)や新茶に多く含まれる旨み成分の一つです。脳内の興奮性の神経伝達を抑え、抑制性の神経伝達を促進することが報告されています。
L-テアニンは、睡眠の質をすこやかに改善(睡眠時間延長感を高め、すっきりとした目覚めと起床時の眠気の軽減・疲労感の回復に役立つ)するとともに、一過性の作業などによるストレス(精神的負担)を和らげる機能が報告されています。・届出表示:本品にはL-テアニンが含まれます。L-テアニンは、質の良い睡眠(朝、目覚めた時の疲労感や眠気を軽減)をサポートすることが報告されています。
お茶を飲むとほっとしますが、これはお茶に含まれるL-テアニンの作用だといわれています。
 L-テアニンは、睡眠に良いだけではありません。L-テアニンを摂取すると、脳がリラックスしているときに出るα波が増えることが知られています。
女性特有の悩みである月経前症候群(PMS)や更年期障害を和らげるというデータも出ています。
 
ほんのり柚子風味の、みずみずしいウォーター感覚のゼリーで、手軽に食べやすいポーションタイプなのがうれしいポイント。
日本初のゼリー形状の機能性表示食品です。
テアニンは睡眠の質を改善するサプリメントによく含まれていますが、テアニンのゼリーというのは初めてです。
ゼリー1個(21g)あたり1.9kcalと、低カロリー。ノンカフェイン、砂糖不使用。

就寝前に食べるとよいでしょう。

森下仁丹 テアニンゼリー 2袋セット <機能性表示食品>
こちらからご覧ください
森下仁丹 テアニンゼリー 2袋セット
icon

【2017/08/18 11:03 】
デトックスダイエット他サプリメント | コメント(0) | トラックバック(0)
「DyDoヘルスケア 「クリアアイ」ルテインとゼアキサンチン配合目の調子を整えるサプリ 
「DyDoヘルスケア」から、「目の調子を整える」機能性表示食品(サプリメント)、「クリアアイ」が7月18日に発売されました。

最近、パソコンやスマートフォンの普及により、日常生活において目を酷使する機会が増えたことで、目のぼやけなどの悩みを抱える方が増加傾向にあります。
電車などに乗ると皆スマホなどの画面を凝視しているといった光景は、20年くらい前には考えられなかったことです。
世の中が急速変わるというのは、歴史を紐解いても明治の文明開化など、もっと急激な変化もあるのですが、ITの生活への浸透というのは人間がこれまで経験しなかったことであり、パソコンやスマホの長時間の使用による健康への影響は、多くの人が懸念することでもあります。
私もパソコンのしすぎもあって眼の状態が良くなく、最近は使用を制限しています。
そうした世相を反映して、目のサプリメントが非常に多く発売されています。

「クリアアイ」は
・最近、PCやスマホを見ていると視界がぼやける・・・
・細かい作業をしていると見づらい。。。
・夜になると、目がぼやける・・・

これは「コントラスト感度」が低下しているから。(私にもこれらの症状が当てはまります)

そんなお悩みを持つお客様へ、コントラスト感度低下の原因となる「ルテイン」「ゼアキサンチン」の不足を補えるように、それぞれの成分が10mg、2mg配合されているのが『クリアアイ』です。

ダイドードリンコはコーヒーやお茶、水などの飲料で知られていますが、「クリアアイ」は、「DyDoヘルスケア」シリーズ初の機能性表示食品です。
「目の調子を整える」機能性表示食品
1) 「ルテイン」「ゼアキサンチン」を配合!目の調子を整える
機能性関与成分として「ルテイン」「ゼアキサンチン」を配合。ルテイン、ゼアキサンチンには、加齢などによって減少する目の黄斑部の色素量を上昇させる働きがあり、ブルーライトなどの光の刺激からの保護により、コントラスト感度(ぼやけの解消により物を識別する感度)が改善するため、目の調子を整えることが報告されています。

ルテイン
マリーゴールドの花から抽出・精製・結晶化した天然素材で、強い抗酸化作用を持つ、眼病などから瞳を守る眼に必要な成分です。
ルテインはカロテノイドの一種で、私たちの瞳の中の水晶体や黄斑部などに存在する成分で、強力な抗酸化作用を持っています。緑黄色野菜などに含まれている黄色の天然色素で、紫外線から目を守るという意味で、天然のサングラスと呼ばれる事もあります。

ゼアキサンチン
ゼアキサンチンもルテインと同じくカロテノイドの一種で、強力な抗酸化作用を持っています。目の黄斑部や水晶体に存在しているのもルテインと同じです。

瞳はむき出しの臓器。
光の影響をそのまま受けてしまいます。
テレビ、パソコン、スマートフォンから発するブルーライトは、瞳の奥まで届くと言われています。
そのブルーライトの光をブロックする役目がルテイン+ゼアキサンチン

ルテイン10mgとゼアキサンチン2mg
合計12mgを1粒に配合しています。
10対2で摂ると良いとアメリカ国立眼研究所が推奨量として掲げています。

この『クリアアイ』は機能性表示食品に加え、安心の国内製造、さらにルテイン・ゼアキサンチン以外にもビタミン群・アントシアニン・DHAが配合されています。

■原材料名
食用オリーブ油、ビルベリー果実抽出物、DHA含有精製魚油/ゼラチン、マリーゴールド色素、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ビタミンC、カラメル色素、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

約1か月分(1日1粒目安)325mg×30粒入り・2,500円(税抜き)


【2017/07/21 11:35 】
デトックスダイエット他サプリメント | コメント(0) | トラックバック(0)
ファンケル「大人のカロリミット 」 エピカテキンガレート配合 機能性表示食品
ファンケルのダイエットサプリ「カロリミット」は、食事前に飲むダイエットサプリとして知られています。その「カロリミットシリーズ」から、変化する大人の体質をサポートするサプリメント「大人のカロリミット」が、2014年6月20日に発売されました。


大人の女性が感じる「以前と同じ食生活なのに、体型が変わった」、「運動してもなかなかやせない」という体の変化は、年齢とともに基礎代謝や活動代謝、食事誘発性熱産生などの、“代謝の低下”により生じるため、食事のカロリーコントロールに加えて、「代謝を高めること」がダイエット成功のポイントとなります。
そこで、気になる「食事のカロリー」へのアプローチに加え、「代謝の低下」にも着目したのが「「大人のカロリミット」です。


この「大人のカロリミット」が、3 つの機能を持つ日本初の機能性表示食品になりました。
 
6 月 20 日(火)から、「糖の吸収を抑える」、「脂肪の吸収を抑える」、「脂肪を代謝する力を高める」という 3 つの機能を持つ日本初の機能性表示食品として発売の「大人のカロリミット」
日本初とは 2017 年 1 月 16 日までに消費者庁が公表した機能性表示食品の中で「糖の吸収を抑える」「脂肪の吸収を抑える」「脂肪を代謝する力を高める」という 3 つの機能を持った日本初の機能性表示食品という意味です。

 
 「大人のカロリミット」には、「ギムネマ酸」や「桑の葉由来イミノシュガー(ファゴミンとして)」、「エピガロカテキンガレート」、「キトサン」、「インゲン豆由来ファセオラミン」、「ペンタメトキシフラボン」の 6 つの機能性関与成分が含まれています。1日4粒の摂取で食事の「糖」や「脂肪」の吸収を抑え、脂肪を代謝する力を高めることを、製品による臨床試験(脂肪の代謝を高める機能)と、成分の機能に関する研究レビュー(糖や脂肪の吸収阻害機能)で確認しています。

ペンタメトキシフラボンは、ブラックジンジャー由来成分です。
スーパー代謝活性化成分として、今注目を集めているブラックジンジャーは、ショウガ科の植物ですが、一般的に食べられているショウガとは違い、別名「クラチャイダム」「黒ウコン」[黒しょうが」とも呼ばれます。
タイ王国では古くから愛用されてきたハーブです。
交感神経活動を活性化することで、消費スイッチが入り、脂肪の燃焼・分解を促進します。
エネルギー代謝の全体量をアップさせるので、ダイエット効果が期待できます。

 6 つの機能性関与成分のうち、「エピガロカテキンガレート」は、- 2017年7月11日放送のたけしの家庭の医学で、動脈硬化STOP栄養素として、粉末煎茶に多く含まれると紹介されました。


「カテキン」はお茶に含まれる成分として知られていますが、8つのタイプがあります。それらは構造によって、「ガレート型」と「遊離型」の2つに分類することができます。その中でも、「ガレート型カテキン」には、脂肪やコレステロールの吸収を抑える働きがあります。
【カテキンの種類】
●ガレート型カテキン
エピガロカテキンガレート(EGCg)、エピカテキンガレート(ECg)、カテキンガレート(Cg)、ガロカテキンガレート(GCg)
●遊離型カテキン
エピガロカテキン(EGC)、エピカテキン(EC)、カテキン(C)、ガロカテキン(GC)

「ガレート型カテキン」が脂肪とコレステロールの吸収を抑える
食事で摂った脂肪は小腸から吸収されますが、通常は吸収される際に消化酵素(リパーゼ)によって分解されます。ガレート型カテキンは、この消化酵素(リパーゼ)の働きをブロックすることで脂肪吸収を抑えます。
動脈硬化だけでなく、脂肪や糖、コレステロールの吸収を抑える働きもあるということです。


:大人のカロリミット
 【約30日分】 120粒    2,800円
 【約90日分】 120粒×3袋  7,982円
【内容成分表示】(1日4粒(1,036㎎)当たり)
ギムネマ酸:9.4㎎、桑の葉由来イミノシュガー(ファミゴンとして):0.2㎎、エピガロカテキンガレート:14㎎、キトサン:100㎎、インゲン豆由来ファセオラミン:0.29㎎、ペンタメトキシフラボン:2.25㎎

カロリミット&大人のカロリミットセット
ファンケルオンライン


初めての方限定、14日分(980円)のお試しセットもあります。
こちらでご覧ください。  

 
【2017/07/19 11:16 】
デトックスダイエット他サプリメント | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ